新聞情報

日本ビル新聞1211号(2020年9月21日号)

●厚生労働省は9月1日、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を改定したことを発表した。政府では多様な働き方の一環として副業・兼業を普及促進する方針を打ち出しており、企業に対し、業務に支障がない限り副業や兼業を原則認めるように求めている。

●中小企業庁は8月20日、下請法の執行状況、下請かけこみ寺事業等の実施状況、取引条件改善に向けた取組状況など、令和元年度における下請取引の適正化に向けた取り組みについて結果を公表した。約29万社に対し書面調査を行い、706社に書面による改善指導を行った。

●警視庁生活安全総務課が発表した令和元年の「警備業の実態と指導強化推進状況」によると、令和元年12月末時点で都内に営業所を設置する警備業者は2099業者で、前年比29業者増、都内の営業所に所属する警備業者は11万9326人(前年比6190人増)だった。

●イオンディライト㈱は新型コロナウイルス感染拡大の不安が広まる中、施設利用者に「安心・安全」な環境を提供し続けるために、これまで病院向けに提供してきた同社独自の衛生清掃サービスをベースにした清掃手順「ニュースタンダード(新基準)クリーニング」のサービスを開始した。

★㈱リンレイは新型コロナウイルス感染拡大防止策として、空港、商業施設、工場などの広い床面に除菌・殺菌剤を噴霧できる搭乗型床面噴霧器ルークレッド「エスエイチエスサニタイザー」を発売した。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらからご連絡ください。担当者が折り返しご連絡いたします。

  • 0333610111
  • 0333610111
  • お問い合わせ・お申し込みフォーム
ページトップへ