新聞情報

日本ビル新聞1202号(2020年4月20日号)

●日本銀行が4月1日に発表した3月の企業短期経済観測調査(日銀短観)に示された景気判断を示す指数をみると、ビルメンテナンス業などが含まれる「対事業所サービス」は、前回から7ポイント悪化したものの、プラス35となっており、これまでのところ大きな影響はみられない。

●厚生労働省は3月31日、令和元年賃金構造基本統計調査の結果を公表した。調査結果によると、一般労働者(短時間労働者以外の労働者)の賃金(月額)は、男性が338,000円(前年比0.1%増)、女性が251,000円(同1.4%増)、男女計で307,700円(同0.5%増)。女性及び男女計の賃金は過去最高となった。

●日本ビルメンロボット協議会は2月14日、同協会特別顧問で経済産業省の田中幸仁氏を講師に迎え、「業務用清掃ロボット社会実装プロジェクト事前説明会」を、東京都中央区のアマノ㈱東京支店会議室で行った。

●㈱つやげんは、自動床洗浄機専用洗浄剤「オイルジャッカル」とスプレーするだけで花粉、ダニ、PM2.5、黄砂、ペットの毛、ハウスダストを無害化する「ハウスダストブロッカー」の新製品2種を4月6日に発売した。

お問い合わせ・お申込みはこちらからご連絡ください。担当者が折り返しご連絡いたします。

  • 0333610111
  • 0333610111
  • お問い合わせ・お申し込みフォーム
ページトップへ